読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

家に帰るまでが

〇〇です。

0220

朝から頭痛がして、夕食後、おふとんへ、イン。

ころん、ころん。

でもちゃんとお風呂に入りました!

えらい!

 

「あの時はこんなことがあった」

「あのひとのこんなところが好きだった」

と思い出す。

ほのぼのと、あたたかな気持ちになり、
「しあわせになっていてほしいな」と思う。

別れがあった、うまくいかなかった。

でも楽しいこと、嬉しいことを共有した時間の方が、ずっと多い。

よくないことだけつきつけて、すてきな想い出は捨て去るなんて、もったいない。

何にせよ、過去だもの。

その時のごきげんな目で、未来を見つめていきたい。